英語俳句(01/20)

『(1) 英語俳句は三行の詩であればよい。 英語俳句は無韻の三行短詩です。 英語では音節がリズムの単位ではないため、「五・七・五」で美しいリズムが出るとは限りません。英詩に適しているのは「韻」のリズムです。 (2) 臨場感を出すため現在形で書くのが基本です。 (3) 季語(season word)があると俳句らしくなります。 (4) そのほか、文頭を大文字にするかどうかなどの細かいルールは頻繁に変わっているので、気にしなくて結構です。』 英語の俳句の一例を最後に挙げておきます。EU大統領のVan Rompuy氏の作られた作品です。 Hair blows in the wind After years there is still wind Sadly no more hair. http://homepage1.nifty.com/samito/poems.htm